2019年10月25日

伊勢


行ってきました。グッド(上向き矢印)

台風が過ぎたばかりなので、お天気は心配でしたが予約を入れていたので決行。
東京集合の二泊三日のツァーです。
集合場所の日本橋口では色々のツァーの集合場所。凄い混雑です。
熟年者ばかりがく〜(落胆した顔)
まぁ、時間とお金に余裕のある人たちだから仕方ないかぁ。

気になるお天気は晴れ女の自分でも中日の午後は雨。台風だから仕方ないです。
それでも行ってよかった。


外宮内宮ともザ・日本という感じでおごそかです。海外の人も少なく混んでいるけどざわついてはいません。
神明造とか大社作りは本では見てましたが、実際に説明を受けると納得です。

DSC_0075.JPG

DSC_0070.JPG

お参りの仕方とか今までなんちゃってでしてきた事も確認できたし、神話と歴史の両方が身近になりました。
それにしても日本は瑞穂の国、なんですね。

おかげ横丁は思ったより小さく、土産を買う相手も欲しいものもない私達にはこんなもんかなぁの感慨だけです。

_20191025_133829.JPG

今回は初めてなのでツァーの形をとりましたが、正解。
無駄なく周れましたし、東京の友人が年内で会社を卒業し札幌に戻るというので、二人の仕事の卒業旅行という形になりましたが、喋り捲った旅行で楽しい時間でした。

ちょうど即位の礼の日時と重なっていたので、他の友人たちからは?今?と不審がられましたけど…わーい(嬉しい顔)
posted by earlgray at 13:51 | TrackBack(0) | プライベート

2019年10月11日

研修で

テフィカ研修、今回はヤフーとグーグルのオフィス見学が中心です。
一言で言えば面白かった。

ヤフーさんは社員は人の交流が生み出す力を大事にしているので、どこで仕事をしてもいいので席はない。バックの中にスマホとパソコンを入れて好きな場所で仕事ですって。
それぞれの居所はパソコンで調べることが出来るそうちっ(怒った顔)
会社の大きなテーマは
グッドコンデション、オープンコラボレーション、ハッカブル。
社内には託児所やクリニック、いつでも利用可能なカフェや収録スタジオまで完備。
環境は羨ましい。
初めに会社のレクチュアーを受けてからの社内視察でしたが、一番の印象は業務範囲の多様さと社会貢献の多さ。さすがヤフー。
その後社内のカフェでランチに誘われたのですが、あいにく赤坂プリンスクラシックハウスのランチを予約していたので、お断りしました。

でも若者だらけで、カジュアルな最新の企業オフィスを出た後の落ち着いたインテリアは、やはりほっとする空間。
昭和のメンバーにはホテルの心地よさがたまらないのです。

宿泊は星野リゾートの大塚。
時間があったので荒川線にも乗りました。路面電車が又昭和です。
紀尾井町の最先端より下町のローカルさを堪能しました。

ホテルは若い人向けでしょうか? ステップフロアで中2階に二人分の蒲団が用意され、下の大きなソファに一人が寝れる3人部屋仕様。今までの星野とは違います。

DSC_0019.jpg

DSC_0020.jpg


部屋では何度か頭ぶつけたし、浴室のタイル目地にはもう黒カビががく〜(落胆した顔)
スタッフはフレンドリー。
感想としては、若い方や海外の旅行者用ですね、実際海外の方が多かったです。
ただ地域活性化も目的にしているので、周辺の飲食店などの案内も充実していました。
こちらも社会貢献に目を向けています。

さて、次の日のグーグル。
こちらは半分が渋谷に移転中で、バタバタのなかの見学です。
場所は六本木ヒルズ。
通された部屋は森がテーマで会議室らしからぬ作りです。グーグルさんがお勧めするパソコンを使っての会議は今まで見たテレビ会議よりも進んでいます。
ドライブを使う事で情報を共有し、徹底的に無駄を排除しているのも凄い。
(例えばセミナーの資料も一から作るのではなく他の人の人が作った資料を再利用したり…)
まぁ社内だから出来るのでしょうが。

ここもコンセプトテーマによってインテリアが階ごとに違います。
ユーチュバー用のスタジオもありました。
担当者はエサでつっていると言ってましたが、各所にカフェがありいつでも休憩が取れます。おやつ食べ食べわーい(嬉しい顔)
席はやはりフリーですが、定位置もないと人は落ち着かないという事で基本の席はあるようです。
ここでも優秀な一人よりチームワークで仕事をする、が優先です。

こちらでは一緒に社内ランチをご馳走になりました。かなり美味しいレベル。
バリスタもいるカフェも充実。
日本人より海外の方が多い気がします。女性は3割強くらいでしょうか(ヤフーも同じ)
担当者は離職率は低いと言っていましたが、この環境ならさもありなんです。

何れの会社もペーパーレスが基本です。これは私たちの業界では難しいかなぁ。
触って、手で確かめて、なところがあるしね。
それにしても、今時のオフィスは昭和の概念を変えますね。
全てが優れているわけではありませんが、参考になります。

最後は新木場の木材会館で終了。
建物の内外に木を使ったそれは美しかったです。
木を使う許可を得るのは大変だったでしょう。
さすが。

_20191010_184742.jpg

DSC_0042.jpg

今回はかなり有意義でした。一緒のメンバーも大人なので黒ハート




posted by earlgray at 16:55 | TrackBack(0) | おシゴト日記