2018年08月29日

鶴岡

鶴岡市でセミナーがあったので、ついでに全国的に有名なイタリアンシェフの店にも行きたいし、久しぶりに致道博物館にも。
ということで、車で行きました。
当日は台風の影響で大雨。
さすがの晴れ女も歯が立たない。
片道2時間強なので、高速としては郡山行き位でしょうか。
それでも料理は美味しかったし、運転中のおしゃべりも楽しかったので苦にはなりませんでした。

会場は有名建築家の設計ということで、写真撮りまくる人がいっぱい。
有名な方が手掛けた建物に、私ごときが言うのもなんですが微妙。
インテリアの観点からですが、白い布張りのドアは布巻き込みなので
すぐ痛むでしょうし、パンチングの手すりは埃がたまりそう…
会場の椅子の奥行きもない気がします。
(小柄な自分が思うのだから、普通の人には足りないのでは?)
何より白い壁だらけが心地よくない。
入った瞬間感じたのはメッセ等イベント会場に来た感じ。
建物に対する好みはそれぞれ違うので、自分の意見が確かとは思ってはいないですが、自分の住む地域で、自分たちの税金で、自分たちが心地よくない物を作られるのはいやだなぁ…
以前、お役所的には有名な中央の建築家に頼めば安心、という話を関係者から聞いたことがありますが、それってどうなのでしょう?

1点だけ興味深かったのは、トイレのドア。

2018-08-26 14.02.38.jpg

青いラインが空室のサインになっています。
色は賛成しかねますが、私的にはステキなサインです。


それにしても、過酷な日々。
毎週一回は高速で福島を往復し、夜は遅くまで仕事をしてその合間に映画や食事会。親の世話をして、鶴岡まで行く。
まぁ自分でも呆れているけど、動いていると、辛いことや嫌なことを忘れられるし…

来週もハードな日々です。
posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | インテリア考
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184243427
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック