2018年11月11日

ライトアップ

瑞宝殿ライトアップがあったので、友人達と。

久しぶりだったので階段があんなにあったことは、すっかり忘れてがく〜(落胆した顔)
入り口に着いた時にはひっくりかえりそうでした。
いきなり伊達武将隊がいたのにもビックリでしたが、きらびやかな建物がきれい ?

2018-11-10 18.32.53.jpg

でも、ライトアップとしては樹木の多い秋保天守閣公園の方が素敵かな。
照明のあて方もメリハリがないので平面的。紅葉も今一つでした。
残念。
(伊達武将隊の方が、ずんだ餅!と言いながら観光客と写真を撮っているのも微妙…)

ライトアップは光もさることながら、影を愛でるものだと思う。
インテリアにおいても、自分にとっての最高は光と影を使いこなしたインテリア。
その為には、物も少なくしなければいけないし、全体照度も低めに、なので
なかなか一般には受け入れがたいかも…
それでもライトアップのイベントがあると、皆さんでかけるのですね、
今回も混んでいました。わーい(嬉しい顔)

自分としては、自分の家の光と影を作って楽しんで欲しいものですがねぇ…



posted by earlgray at 20:25 | TrackBack(0) | インテリア考
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184915971
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック