2018年11月16日

青春?

公開されたボヘミアンラプソディ、公開日に観てきました。

オープニングから、気持はあの時代へ…
フレディ役が?でしたが、最後のライブエイドコンサートシーンになる頃には慣れて
ありかな、の気分。それよりも曲の美しい事。コンサートの迫力。
涙が出そう…
当時、体操のお兄さんのようで嫌だったステージ衣装も、アリかなと思える自分。

観客は平日にしては多く、しかも50代前後の男女が殆ど。
皆さん一人が多かった。
そうですよね、時代を振り返るには一人でなければね。
絶賛している友人たちも、皆おひとり様で観に行っています。わーい(嬉しい顔)










posted by earlgray at 18:11 | TrackBack(0) | プライベート
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184916795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック