2019年06月15日

オープン

スィーツとベーカリーの店、東根にオープンしました。
晴れ女ですから雨の週にも関わらず、木曜日の内覧会も翌日金曜日の開店も、当然晴天。

内覧会は地元のお偉いさんや名士の方、関係者で100名近い招待者。
マスコミ各社も取材に来ていただきました。
スタンドの花だけでも30台以上。
店内は胡蝶蘭の山で一杯。

2019-06-13 12.00.32.jpg

開店日には長蛇の列で、売り物のパンが品切れ続出。
嬉しい悲鳴です。るんるん

連チャンはきついので、土曜日は東根に行きませんでしたが同じく盛況との連絡。
(案の定天気は崩れてましたがわーい(嬉しい顔)

このまま人気店になってくれればと願います。

ご興味のある方は
https://keyaki-sweets.com/


そんなこんなで、アビが逝った哀しみを忘れさせてくれます。
体重も減ったし、アビに感謝もうやだ〜(悲しい顔)
posted by earlgray at 17:59 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2019年05月31日

引渡し完了

ようやくの引渡しでした。

2019-05-28 14.34.39.jpg

2019-05-28 14.34.26.jpg


途中色々ありましたが…
一番は造作家具の色違い。指定の色ではない物が出来上がってましたちっ(怒った顔)
最初に選んだアクセント色はパステルグリーン。途中気が変わり濃いめのグリーンに変更。
それを伝えていたのに、どういう訳か最初の色に。
ここでやり直させるかどうか迷ったけど結局妥協。
(といっても一部は後の濃いめの緑になっていたので、統一の為にこちらを作り直し。)
デザイナーなら押し通すべきとは思いましたが当初選んだ色でもあり、自身も迷うところの決断だった色なので、納期の問題や手間を考えた結果です。これが赤とかありえない色だったら別ですが…それでも悔いが残ります。
まぁ、私がこだわるほど他人は気にしてないのですが。商品のパンが引き立つならどちらでも、です。
照明の色でもありました。すべて電球色と言っているのに、なぜか飾り棚の照明が白色。
こちらは手直しの指示。

現場はこんなことの連続。状況を見て飴と鞭を使い分け、時には下手に出てお願い。
精神的にタフじゃないとやってられません。
何とか終わって後は繁盛を願うばかり。るんるん
posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2019年05月26日

現場

現場はいよいよ形になってきました。

IMG_20190520_161758.jpg

私のプランのパースと同じ。るんるん
職人たちが行きかい、緊張感のある現場、結構好き。

今回は今時のカッコいい店ではなく、家族が楽しいんでいける店にしたかった。
デザイナーの作品ではなく、街に馴染む店になってもらうのが希望。

それにしても職人さんは一番偉い。
口と画面だけで形にする自分と違い手で形にしてくんですもの。

と、いう事で先日ギザギザカットの椅子、持参して綺麗にカットしていただきました。グッド(上向き矢印)
同じようにのこぎりを使うのだけど、事前にテープを巻いて慎重に歯を入れている。
だからまっすぐ。その後は鑢をかけてさらに仕上。
どの脚も同じカットです。
ついでに他の2脚もカットしていただいて、大満足。わーい(嬉しい顔)
posted by earlgray at 19:27 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2019年04月20日

大けやき

今の現場がある東根。
大けやきで有名らしい…日本3大ケヤキの一つ。樹齢1500年がく〜(落胆した顔)

だから現場の店名もケヤキ スィーツ&ベーカリーとなりました。

ならそのケヤキ、見に行かなければと、行きました。
案内が不十分なので迷う事迷う事。やっと着いた時にはぐったり。
まぁ、見事に大きいるんるん
さすが1500年。

2019-03-29 14.20.13.jpg

季節柄枝ばかりだけれど、店舗オープンの6月頃には新緑で綺麗でしょうね。

ケヤキついでに調べてみたら、シンボルとしている自治体のなんと多い事。
日本人好みの樹なのかしら?愛されていますね〜。
完成した店も地元で愛されて欲しいなぁ。
posted by earlgray at 14:20 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2019年04月05日

仕事とはいえ

先週は山形の現場で突然の吹雪。
帰り道は前の車がノーマルでノロノロ。かなり時間がかかった帰宅でした。
タイヤ交換を考えていたけどしなくて良かったがく〜(落胆した顔)

昨日はファッションホテルの現場確認。
1件は昔風で1階が駐車場で2階が客室。まさに昭和のモーテル。今は建てられないから貴重です。
もう1件は新しいからそれなりに綺麗。

今回は全ての客室の内装改修です。壁紙だけを選ぶ仕事なのですがあまり気が進みません。
それとなく施主にご自分で選ばれたら?と水を向けるのですが、数が多いからプロに
お願いしたいと… 悩ましいなぁふらふら

それにしてもこの手のホテルの打合せは微妙。
慣れているとはいえ、現場に行くのは客と間違われそうで…もうやだ〜(悲しい顔)
打合せ中も客は来るし、部屋も半分以上埋まっています。(平日午後わーい(嬉しい顔)
平和だなぁ…

明日も山形現場です。さすがにもう雪はないでしょう晴れ



posted by earlgray at 11:16 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年12月19日

大阪

ペイントのイベント終了。
関西ペイント様の<カラーフォーキャスト2019>にパネラーとして参加ということで、先週の東京会場に続き大阪でした。
日帰り新幹線なので、都合4時間以上電車です。電車旅が好きとはいえ結構きつかった…

そこで、気づいてしまいましたグッド(上向き矢印)東海道と東北新幹線の違い。
帰りの新幹線がなんか落ち着かなかった、その訳は天井照明でした。

乗ったヒカリは通路の上に白色の天井付けが1本。ハヤブサは暖色が2本。
2018-12-18 22.44.09.jpg
光りの質が違うのです。休んで帰りたい人には白色は無理。
本当は夜の照明は飛行機並みになって欲しいくらいですが…
電車でさえこうなのですから、もっと私たちは照明に目を向けて欲しいなぁ。


そして今回のやらかしは、電車のトイレ。
開を押して開けたら、なんとおじさんが用を足していてお見合い!
ああいう時ってお互い声が出ないのですね。
しばらく呆然と顔を見つめ合うだけ…
我に返って閉ボタンを何度も押すけど反応せずがく〜(落胆した顔)余計慌てるのだけど、どうしようもない。
やっとの事でドアが閉じ、ほうほうの体で座席に戻りましたが、同じ車両と思うからずっと顔は下向き。
だけど、考えるとおかしくて笑いが止まらない。
よそから見たら変なおばさんだったでしょうね〜。

どこに行っても変なことが起こる確率大の自分。
この前は裁判所前で槍もった縄文人の格好をした人とすれ違いました。怖い感じでさすがに避けたけど、あれはなんだったのかしら?exclamation&questionいまだになぞ。

今年も仕事は25日が納め。その後は残りの宴会3回をこなし、大掃除、年賀状作成で終わりです。
もうひと頑張りですね。
posted by earlgray at 10:18 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年12月05日

テフィカの総会終了

東北フリーランスインテリアコーディネーターの総会が先日終了。
発足してからもう9回目の総会がく〜(落胆した顔)
これからは、10年目のイベントも控えます。

あっという間でしたね。

発起人となり、フリーで仕事をしている方たちに声を掛け、やっと出来た団体。
インテリア産業協会に認可されたが故に、まじめに活動をしなければならなくなりました。サークル程度でよかったのになぁ。
それなら公的な総会や活動報告もいらないし、自分たちのやりたいようにやれました。な〜んて、愚痴はともかく走り出したのだから仕方ありません。

人数も少ないので、役員は順番。それでまた代表を務めることになってしまいました。もう、仕事は引退したいのだからと強固にお断りしたのですが、寄り切りで負け…

まぁ、なったからにはこれから2年、頑張るしかありません。

取り急ぎ2月の例会には、クロスの工場見学を考えています。
場所が一ノ関なので、無形文化財のもち本膳も体験しようかしら?
なんと、もちを食べるのにも作法があるらしい。
他には釘を1本も使っていない武家屋敷の見学。
以上、個人より仲間と行った方がいいものばかり、ここに会の意味があるのかなぁ。

posted by earlgray at 12:41 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年11月29日

初雪!

山形での地鎮祭。
作並みを過ぎたあたりから嫌な予感。対向車の屋根に雪が積もっているがく〜(落胆した顔)
案の定、関山あたりからちらほら雪が〜。
自分にとって、今年の初雪。
まぁ、積もるほどではないけれど、タイヤ交換していて良かったグッド(上向き矢印)

うっすら積もった雪と雨で祭事は寒かったけど、神主さんの祝詞、結構
短かった気が・・・神様も寒いから、早くお済ませしたかった?
今まで、色々な地鎮祭に出席させていただきましたが、地域によって神主さんの作法が違うのが面白い。
業者さんが用意するテントもそれぞれです。今回は紅白の幕。初めてかも。

2018-11-23 10.20.15.jpg

無事終わって仙台に戻ったら、肩がバリバリで頭も痛い。
何しろ車交換してから初めての長距離だったから、慣れない車、しかも雪
緊張していたのですね。

そういえば、帰り道の道の駅市場、休日のせいか、家族連れで地元や遠方からの
客で大混雑でした。
市場調査の為一応寄りましたけど、皆さん果物や地場の野菜を大量購入。
物欲は減っても食欲は減らないのですね。わーい(嬉しい顔)

今回のプロジェクトも、完成したらたくさん客が来て欲しい、と切に思う
帰り道でした。
posted by earlgray at 11:26 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年10月17日

頭の中が?

依頼されたセミナーに必要な資料が英文 ふらふら
渡されたのは30枚以上なので、それを1枚ずつ訳しています。
気が遠くなりそう…
でもそれを読み解かないと仕事にならないのでかなり必死。

そんな合間に、実家に柿取りに行きました。わーい(嬉しい顔)

2018-10-16 17.20.33.jpg

今年は例年より実が小さいみたいだけど、友人と二人で100個近くゲットです。
上の方は手が届かないし、鳥たちへのご馳走に残してます。
友人は脚立でもっと取りましょうというけれど、手入れもしないで頂くばかりなのですから
その辺で…

収穫したら気分転換に皮をむいての干し柿づくり。
これもしんどいけど、恒例行事になりつつあります。るんるん


posted by earlgray at 10:52 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年10月09日

研修旅行

今年もテフィカの研修旅行の季節でした。

今回は青森八戸中心。参加は7名。
最初に十和田現代美術館へ…
こちらは震災後一人で行ってますが、何度行っても感動する場所。
メンバーと見るとまた違う感動もある。
私のお気に入りは下記2作品。
DSC_0323a.jpg

DSC_0330.jpg


最初の作品は初めに目にする作品ですが、存在感とリアルさに圧倒されます。
太った家は震災後見て、家というものを考えさせられた作品。
何度見てもいいです。


インテリアのメンバーなので、その後は今上にある安藤忠雄さんの図書館に行き
八戸戻り。そしてメンバーの経営するインテリアショップに伺い、みんなでいいね!
女子はいくつになっても可愛いものが好きるんるん

ホテルチェックインの後は市内の建物見学。

DSC_0332.JPG

写真は新しくできた広場。
反対もあったそうですが今はすっかり馴染んでみえます。
イベント開催もあり、バスの待合も兼ねている通路の広場。
冷暖無しなので、今年の冬がどうでしょう?でしたが、街のあり方の一つかなぁ。

IMG_20181005_194707.jpg


こちらは時を知らせる歯打ちをするオブジェ。
三々七拍子を獅子がするのは結構笑えて受けましたわーい(嬉しい顔)

行きたかった縄文館にも行きました。
国宝の目玉はフランスに貸出し中なので、残念ながらレプリカでしたがいい感じ。
高さは20p弱位。でも存在感有。

IMG_20181004_131330.jpg

縄文土器が漆で赤く塗られていた事も初めて知る、貴重な経験。

そんなこんなで他にも周り、かなり有意義な旅行になりました。ぴかぴか(新しい)

夜はちょうちんブルマーで盛り上がる大人女子会、いいメンバーに恵まれたなぁるんるん

posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年09月27日

悩やみ中…

14年乗っているプジョー様。
今年で車を手放すか、東京オリンピックに手放すか、迷っていたけど父の介護の為にあと2年と思っていたところです。
来月の車検に備え見積りをとったら、85万円越えがく〜(落胆した顔)
50万までは覚悟していたけど、100万近くなら新たに購入したほうがいい感じ。
ディラーには以前から私の乗る頻度から言えば近所のシェアカーで大丈夫と言われているし、悩みどころです。何とか最後の車検を通したかったのですが…

国産車からシトロエン、6台目で今のプジョーになったけど、高速なんて飛ぶように走る今の車が好きでした。
この14年目立った故障もなく、ディラーからは当たりでしたね、と言われていましたし、ナンバープレートも番号選んでわざわざ購入しています。もうやだ〜(悲しい顔)

思えば現場に行くときはいつも一緒。仕事のツールなので磨き上げるほどかまってはいませんでしたけれど、カタログやサンプルを積んで移動したし、モデル設営の時はパンパンの小物を押し込んでスタッフと現場に行っていました。東北各地は殆ど行ってます。
毎週のように高速を走っていた時には、これで事故にでもあったら夜な夜なゴールドのゴーストプジョーが走るのでは?と友人の間で冗談になったほど。

そんな中断舎利を勧めているとはいえ、悲しい決断。家族を失う気分みたいです。
でも、論理的に考えれば廃車にしてシェアカーにするのが一番の選択。
わかってはいるのです…

さっそく初めてのシェアカー体験してきました。
車種は今回日産ノートだから微妙ですが、道具として走ればいいのでクリア。
1時間半ほどの使用でガソリン代、保険代込1300円ほど。
週1回程度使用の私には月維持費やガソリン代、月駐車場を考えると馬鹿みたいに安いです。
しかもカーステーションは歩いて3分程の近隣3か所以上あります。
これでは街の中に住む人間にとって、車は不用になるはず。
もう車社会は遠くになるのかしら…

それにしてもこの14年、他の車にはほぼ乗っていなかったので、最近の車の変貌にびっくり。スタートはボタン、一時停止時にはエンジンが勝手にダウン。
なんか勝手が違い過ぎ。
今まで自分の車のハンドルが重いと感じたことはないけれど、シェアカーのハンドルの軽いことがく〜(落胆した顔)
くるくる回って一回転しそうな位で怖い。まぁ、慣れればいい事なのですが…

近々には結論を出さなければならないけど、悩ましいこの頃です。








posted by earlgray at 14:08 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年06月18日

腰が痛くなるほど…

先週は高速三昧。
さすがに腰が痛いふらふら
とはいえ、心配性の自分は現場を確認しないと先に進まないので仕方ありません。
郡山の現場は場所が不便なので車だけど、山形はちょうどいいバスがありそれにしたのですが、これまたすわり心地の悪いバスで、結局同じでした。これなら自分で運転したほうが良かった。

湿布だけでは済まないので、とうとう整形に行ったらコルセットを勧められ結局高速運転時につけました。
なんと、傷みが軽減るんるん
おまけにウェストも心なし細くなります。ラッキー!

郡山の工事は今日で終了なので、しばらくは高速運転から離れられそうです。
お客様からも出来栄えに満足していただき、ルンルンで帰って来ました。
良かった良かったわーい(嬉しい顔)

posted by earlgray at 10:59 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年06月09日

未来予想図

休日も施主とランチ。
今回はベトナム料理をいただきながらビール

所有の賃貸マンションを5年以内に高齢者向けに改装したい、の意向を
お持ちの方です。
入居者1号になるかも、と言ったら管理人いかが?
と言われてしましました。わーい(嬉しい顔)

う〜ん、迷うところですね。
世話になるより世話する方ではいつまでたっても楽になれなさそう…
物断舎利から家断舎利が必要とは思い始めているけど、モデルケースの先輩がいないから、試行錯誤の私たち世代には悩ましい限りです。

最近はマンション購入を相談される60代のお客様には、もう少し我慢してサービス付高齢者マンションはいかが?とお勧めしているのも、介護してわかる現実があったからこそ。
家に縛られ、施設に馴染めない高齢者も切ない…
しかもインテリアは保育園。施設に馴染めるはずもない…

自分の寿命や健康、痴呆度がわからない上での計画はまるでギャンブル。
はたして勝つのは誰?
posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年05月31日

元気と言えども…

友人とのランチ。
始まったのは昼だけど、終了は5時がく〜(落胆した顔)
何と話題の多いこと…
居座るのを見越して、場所を友人宅にしたのは正解でした。
同じ業界の3人なので、昔に始まり今の現状を憂い、この先の事まで
盛り沢山。まぁ、年の割にはみんな元気ね。

ランチ会の後は東京で会議があったので、一泊で出張へ。
元気といえども今までだったらせっかくの東京だからとあちこち行ったものですが、今回は会議と施主訪問だけにして、さっさと帰仙です。
もう見たい物、購入したいものも少なく、混雑している中を歩き回る気力はなし。
結局口だけが元気なのですね〜わーい(嬉しい顔)

笹塚でのお客様との打合せは、インテリアに関する提案と世間話。
初めて仕事をさせていただいた時には学生だった施主も、もう40近く…
年老いた親の介護の相談までされてしまい、時の流れにびっくり。
インテリアの仕事は一生の付き合いになるようです。るんるん














posted by earlgray at 19:03 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年04月11日

高速運転

久しぶりに郡山のお客様から、頼みたいことがあるからお会いしましょうの電話。
わーい(嬉しい顔)
私を気遣われ、遠いから言いにくいの、でしたがそんなことありません。

という事で、ちょうど福島で打合せの日に合わせ、福島打合せが終わり次第伺う事としました。
お土産として最近お気に入りの丹坊のどら焼きをインター際の店で購入。
ここのどら焼きはパンケーキのようなので、お勧めです。お気に入りはグレープフルーツ。
生クリームと果実の組み合わせがぴったりです。

途中の高速は終わりかけの桜が、けぶりかけ新緑の兆しとあいまってとても綺麗。
菜の花が一面のところもありドライブ日和でした。

ただ以前は何ともなかった運転が結構きつい。往復4時間近くなんてなんともなkったのにね〜。
年はとりたくないものですバッド(下向き矢印)

posted by earlgray at 16:16 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年04月07日

仕事と遊びの境目

東京のお花見イベントに招待されました。(かなりバッド(下向き矢印)でいる私を元気づける為。有難いもうやだ〜(悲しい顔)
次の日は友人の祝いをする予定もあったのでちょうどタイミングも良かったるんるん

ビル貸し切りのそれは、昔のバブルを思わせるパーティ。
食事と飲み物、ジャズの生演奏付。ロケーションもいいところなので気分はグッド(上向き矢印)
残念なのは今年の桜が早かったので、いつもなら咲き誇る桜が終わっていました。
それでも顔見知りを見つけたりして楽しい時間。2次会にもバー
2018-04-05 18.15.56.jpg

それにしても参列者の服装は地味…
最盛期ならもっとドレスアップしていました。時代は終わったのね…

今回は参加の前に隈健吾の展覧会を見て、次の日は警察博物館、小津和紙ギャラリーとミュージアム尽くし。
興味深かったのはやはり建築。彼の作品のディテールの一部が展示されていたのがとても参考に…
もちろん彼レベルの仕事は出来ませんが、思考の過程が参考になるのです。
                  2018-04-05 16.31.13.jpg

小津和紙ギャラリーでは色々の和紙がみられて、作品作りの参考になります。
ヨーロッパの美術品の補修に使われている超極薄の和紙も触れることが出来、その薄さに感激。
警察博物館は多少子供向けですが、警察組織の成り立ちや制服等の歴史、殉職した方の事件詳細等、感慨深いものがあります。
白バイの前は赤バイだったなんて初めて知ったし、展示してある初期パトカーの車体の低さにもびっくり。
こちらも面白い時間でしたわーい(嬉しい顔)


次回は予約して、貨幣博物館にも行きたいと思っています。

戻った仙台、現場チェックが待っていました。
私に土日はないのです。
posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年02月03日

2月

新年もあっという間で、もう2月。
毎日が何となく慌ただしく、胃が痛い。逆流性食道炎が再発かなぁ。
原因はストレス?

美容院やらカフェバー、お菓子の工場などで頭の中はぐちゃぐちゃ。ホテルもあったはず…
それ+父の世話。これが一番ストレスかも。

以前から東京オリンピックで引退と公言していたけど、今の気分は平成で引退したい。
平成で始まった事務所なので、平成で終わる。わかりやすいわーい(嬉しい顔)

そう決意したら、抱えている仕事も大事に思えます。
(中には自分が生きている間はやめないでと言ってくださるありがたい施主もいて、その方にはシークレットでお仕事しますと伝えてます手(チョキ)

面白いのは公言すると、仕事辞めたら何するの?の質問が多いこと。
人生イコール仕事?
私にはそう思えないのですが…





posted by earlgray at 22:20 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2018年01月08日

新年あけました♪

ようやく正月が済み、なんとなく日も長くなったようで嬉しい気分だったのに
寒い雪

先月の電気代は26000円がく〜(落胆した顔)
今月はもっと?
インフルエンザにはなりたくないから暖房は必須、可愛い猫たちに寒い思いもさせたくないのでエアコンは常時付けっぱなしだから仕方ないけど…

さて、恒例の友人たちとの年越し〜元旦食事会、今年も父を同伴。
友人たちが面倒を見てくれるので、本当に感謝。
かまってもらい上機嫌の父は帰る時、この店はいいね、の一言。
どうやらお姉さんたちのいる店と認識していたよう…
こうやって認知が始まるのかしらと、一挙にブルーな気持ちになる自分。

そんな孝行時間も終わり仕事始めは9日からだけど、6日にはもう品川で施主との打合せ。(でも実家で父と過ごすよりはずっといいですね。)
たった1時間の打合せの為の上京だったので、時間と経費がもったいない。
それで、年末に見たゴッホの映画の事もあったし、8日で終了なので上野のゴッホ展に行きました。
なんとというべきかやはりというべきか、凄い混雑。
切符の購入で1時間待ち。入場も同じ。でも頑張って見ました。

結果はなんだかなぁ。彼に影響を与えたという理由で半分以上(?)が浮世絵。
生の絵も、発色が思っていたよりダークな印象。
ゴッホの映画が生命感にあふれ、キラキラ輝いていたので余計そう感じたのかも。
映画が先か本が先か、ではないけれど、先に展覧会を見ればよかったのかしら?

そんなこんなで始まった2018年。今年も忙しそうです。
posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年12月29日

年の終わりに

今年もあともう少し。
例年通り仕事納めは25日で26日が掃除なのですが、いつものようにずれ込んで
昨日まで仕事。最終は東京の納品でした。

その後は年賀状制作と仕事場、実家掃除に追われ、結局はバタバタの年末です。

掃除をしながら、だんだん壊れていきつつある父を見ていると、物悲しい。
周りの友人も親の介護に振り回され、疲れている人ばかり。
まぁ順番なのでしょうが、こうして年を取っていくのですね。バッド(下向き矢印)

それでも支えてくれる友人がいて、信頼してくださるお客様がいて、慰めてくれる猫がいて恵まれているのでしょうね。グッド(上向き矢印)

そんな中、思い立って<ゴッホの最後の手紙>見てきました。
彼の作品をアーティスト100人がアニメ化した映画。
彼の世界に入り込んだようで、不思議な感覚です。

http://www.gogh-movie.jp/

彼の目を通しての世界が見えた気もしてきます。深い孤独と愛の世界。
ちょうどやっているゴッホ展、年明け早々東京で打合せがあるのでついでに
行ってくるつもり。
映画の後なので今までとは絵の見方が変わるかも…

今年は年初めから、信じられないことが沢山あったので、心はグラグラ。
来年は平常心で過ごせたらなぁ。

来年が良い年でありますように…




posted by earlgray at 22:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年11月24日

過密スケジュール

先週は毎日高速通勤でヘロヘロ。何とか仕事を終え、そのままの状態で関西へ。

尼崎で関西ペイントさんの講習を受け、その後伊丹。
目的は東リさんの工場見学です。
研修センターに泊めていただき、夜は社長と宴会。グッド(上向き矢印)

まもなく創業100年を迎える会社の敷地の中には、当時の事務所が記念館となっていて明治の香りプンプン。
普段何気なく選んでいる塩ビタイルやシートなどの製作過程も見る事が
出来ました。
今後に役立ちます。新商品の開発過程も理解でき有意義でした。

仲間と別れた後は神戸に足を伸ばし、竹中大工博物館に行きました。
前々より行きたかったので、いい機会。
(行って良かった!見ごたえあり。まぁ周りは男性ばかりで、しかも大工さん達?でしたけどね。神戸に行ったらお勧めです。新神戸駅のすぐそばだから場所もわかりやすい。)

それに岡山にいる学生時代の友人が駆けつけてくれ、ベトナム料理をいただきながら、なんと4時間以上お喋り。
話題が尽きないわーい(嬉しい顔)
信頼しても裏切る人の多い中、大事な友人の一人です。
心許せる人って少ないですから…


戻った仙台、今日は家具メーカーの社長とランチ。シャンパン付でするんるん
ご馳走続きで体重計が怖いなぁ。明日からは粗食です。

旅の途中で見つけた面白風景。

異人街のセブン、色がシック。
IMG_20171124_210645.jpg

駅のベンチ、なぜ後ろ向き?
IMG_20171124_211020.jpg
posted by earlgray at 21:19 | TrackBack(0) | おシゴト日記