2017年10月27日

ビジネス会話

自分も足りない点は沢山あるけど、その自分がエッと思う事が…

最近も連絡の手順を知らない方がいて、筋道を大事にする自分にとってはちっ(怒った顔)

考えてみれば仕事場に来る営業の方も様変わりです。(年齢も若くなっている)
向こうから会いたいと言って来ているのに会話がない。
しょうがなくこちらがどうでもいいことを話し、会話を盛り上げる羽目になり
お帰りになった後はどっと疲れます。
私はホステス?
営業なのだから話題位は用意して欲しい。

そうかと思えば、私の他の同業者の話ばかりする人もいる。
人の噂話なんて聞きたくないし、逆を言えば私の事もよそで話すという事ね。とんでもない奴ちっ(怒った顔)

確かに他人との話題は苦労します。
お客様との話題でもしかり。
趣味がある方ならその趣味関連。ない場合はどうでもいい食べ物の話や新しい店、旅行、流行。
お年を召している場合は健康関連でしょうか。
政治や宗教は禁句。家族の深い部分も避けたほうがいいかな。
自分が知識として上になったり、信条にかかわる話題は避け、出来れば対等な話題が一番ね。
まぁ大変!確かに悩みます。
だから仕事場に来る営業の方にふる話は猫の話題が大半。
正直言うとどうだっていいのだけど、彼らに話術がないから害のない話題として挙げています。
きっと彼らには無類の猫好きと映っているのでしょうね。(実はそこまでではないexclamation

今度はこちらから会話をふらないで、ずっと黙っていようかしら?
皆さん何を言い出すかしら?わーい(嬉しい顔)それともずっと無言?

最近不幸せなので、意地悪したい私です。るんるん



posted by earlgray at 12:34 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年10月17日

予期せぬこと

来月お引渡し予定の現場。
もうすぐ終わると思うと嬉しいグッド(上向き矢印)
改修工事は予期せぬことが色々あるので、ただただ無事に済む事を祈るのみ。

今回の一番は、現場解体時になんとアスベストが見つかった事。
半畳程度のボイラー室で使われていました。
昭和の半ばのRC造なのでそんなこともあるだろうけど、まさかね〜。
なんと処理費用に80万!予定外です。
自分もびっくりですが、施工者も施主もふらふら
出た場所を囲って保全し、しかるべきところに検査を依頼。そのうえで法に基づいた処理。
まぁ大変。

アスベスト、今はいろいろ問題になっていますが、自分が設計事務所に勤めていた時代は、
普通に使われていました。使用した現場に行ったことも結構あります。
当時はそれくらい普通の材料でした。他に良いものがなかったのでしょう。
時代で変わる材料のひとつですね。

時代と言えば、クロスに押され出番が少なくなっていた漆喰塗料が最近元気です。
呼吸したり、臭気、湿気を取るなどの効果が見直された事や、業界の努力の結果です。
DIYで塗る人も増え始めています。自分の周囲でも何人かがやりました。
面白いのはすべて仕事を持つ女性。わーい(嬉しい顔)

最近のDIYは男性より女性が主のようです。これも予期せぬ事の一つでしょうか。exclamation&question





posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年10月09日

日本橋徘徊

東京は午前中日本橋での打合せを済ませ、友人との待ち合わせにはかなり時間があったので
近くにあったくすりミュージアムに行きました。
期待しなかったのに面白いグッド(上向き矢印)
薬の成り立ちなどの情報もさることながら、何よりも操作法や展示の仕方。
世の中変わっているのね〜。

近くに小津和紙のギャラリーも見っけ!
体験もできるらしいので、次回はここかしら?

ついでに三井記念館でやっている超絶技巧展。
こんな細かいことをする人たちがいるのに脱帽がく〜(落胆した顔)

その後<日本の家展>に行きましたが、平日なのに人が沢山。
ご存知の建築家達の作品ばかり。ん?宮脇檀の作品がありません。
あれだけメディアに出た方なのに???
建築家にも流行があるのですね…

どれも楽しかったけど、最後の友人とのビールが一番!


posted by earlgray at 11:39 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年10月04日

アート日和

今年はアート続き。
9月は石巻のリボンアートにも行きました。
京都で見た名和康平さんや草間彌生さんの作品もあったので、友人と出かけたのです。

石巻市内から牡鹿半島まで、街のあちらこちらにアート作品。
一番感動したのは小林武さんのユニットの作品。
鏡が張られた空間に浮かぶボール。

DSC_2034.JPG

音楽とともに映像や光りの色が変わり、ボールが上下に。
曲はアベマリア。色々なことに思いをはせる時間を過ごせました。

名和さんの亀。
IMG_20170824_201216 (1).jpg

鹿と違って生々しさがないので、ただ可愛い。
同じ手法なのに本体が違うと感じ方も大きく変わります。

それにしても牡鹿の住民にはこのイベント、認知されてないよう…
場所を尋ねても反応が微妙。案内板も行き届いていません。
2019年にも開催の予定だそうですが、課題ですね。
イベント地での食事もリーズナブルでボリューム満点、かつ美味しかったです。

現在開催中のルオー展も先日、仙台ならではの閑散状態だったのでゆっくり鑑賞することが出来ました。
以前は好きだったルオー。今回まとめてみたらそうでもない。
ずっと見ていると飛び込んでくる色が黒、土の赤、緑青のみどり、時々光の黄色。
それに尽きるので全部同じに見えてしまいます。(私の知識不足でしょうがもうやだ〜(悲しい顔)


今週は東京で<日本の家展>を友人と見る予定。るんるん
これでは、仕事してないみたいにみえるかなぁ。わーい(嬉しい顔)

ハクチョウは水の下で必死に足を動かしている、なんですけどね。





posted by earlgray at 11:32 | TrackBack(0) | プライベート

2017年09月30日

なんだか…

街を歩いていたら見つけた。
キティちゃん。

駐車場がキテイちゃん一色。地面も水色に塗り、自販機までキテイ。がく〜(落胆した顔)
2017-09-29 16.54.22.jpg

もしかしたら駐車券までそうなのかしら。今度確かめてみなければ。
でもなんか止めるのも恥ずかしい…、と思うのはおばさんだから?

先日の商店街といい、街がカラフルになるのはどうなんでしょう。
アニメの世界に住んでいるみたいです。幼いと感じるのは私だけ?
日本って本当に平和(?)なんですね〜。

こんな環境で育った子供の将来を考えると恐ろしくなります。




posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | インテリア考

2017年09月13日

悶々

先日はテフィカの研修で秋田。
何度も行っているので目新しいことはないから、お付き合いです。
それでも見学した大学の図書館、素敵でした。近くにあれば毎日でも通いたい。
校内の植樹も一枚の絵のようです。

2017-09-12 10.50.00.jpg

宿泊は以前にも泊まったさとみ温泉。お湯がとっても気持ちいい温泉。
混んではいるけど、インテリア的にはもう直した方がいいかも、かなぁ。
仕事柄、動線などの機能や喫煙場所の扱い方、インテリアの?等が気になってしまいます。
私だったらこうするのに、が沢山ちっ(怒った顔)
職業病ですね。だから、旅行は楽しめません。

人様のお宅にお邪魔しても結構インテリアが気になる困ったもんですが、所詮他人の家。
どうぞお好きにですが、片付いていないのだけは我慢できません。
お片付けしたくなります。
それでも人の家は行かなければいいのですから。が、実家となるとそうはいきません。
父親一人暮らしの家はかなり悲惨ふらふら
今年の夏、3回救急車で運ばれた位なので掃除能力は全くない。
それは仕方ないのですが、私が片付けるのも嫌らしい…
掃除、洗濯、料理と、してあげると機嫌が悪いことこの上ない。
好きなように暮らしたい、手助けが余計だ、と言わんばかり。
とはいっても片づけ魔の自分としては片付けないとストレスが大!毎回戦争状態で疲れるばかり。
娘にとって取り残されてた男親は扱いにくい、の一言ですね。







posted by earlgray at 23:59 | TrackBack(0) | インテリア考

2017年08月18日

休み明け

盆休みはいつものように友人との宴会と伊豆沼の蓮祭りで終了。
おまけは4Dの映画を初体験。
事前の話では凄いとの事だったので、期待度大のせいか物足りない。
パイレーツだったので、水は沢山かぶりましたけど、座席の揺れや衝撃が、こんなもん?
耳元の衝撃砲もパフッという感じ。
潮の匂いもしなかったし、煙も少し。

イメージではシートベルトをしてぐらぐら振り回されると思っていた私達…
なんか肩すかしでした。今度はスパイダーマンで経験してみます♪

遊んだせいで結局墓参りもしていません。がく〜(落胆した顔)
生きている人が大事!の家訓なので、父からも天気悪いから他の日でいい、の一言。
確か春の彼岸もそれでパスしたような… いい加減な家族なのです。わーい(嬉しい顔)

で、生きている私たちはこの1週間だらけまくり。
パソコンにも手を触れず、久しぶりに今日開きました。
午前中は施主との打合せもあったので、いきなり現実世界に戻ったようで感を取り戻すのに
時間がかかりそう。
又ひと頑張りですね。
posted by earlgray at 15:56 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年08月09日

夏の福島の打合せは楽しみがあります。
帰り足で馴染みの果樹園で桃を買う事。
橋本さんの桃は甘く美味しく安い!
毎年なので買うたびにおまけをいただくのですが、買った数よりおまけの数のほうが多い時も♪

桃は皮ごと食べるのが好き。
柔らかめがいいのでいつも家庭用、すぐ食べられるものを買っています。
友人には少し硬めの物を送ってますが、皆さん喜ばれています。やはり産地物にはかないませんね。

帰りの高速は事故もあり混雑。夏祭りとお盆が近いので交通量が増えていました。ふらふら
posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年08月01日

遠距離の楽しみ

今日の高速は混んでます。
運転下手!と思う車も多いのは夏休みに入ったせい?
車間距離を取らずにいきなり急ブレーキを踏むし、指示器を出さずに進路変更はする、
カーブでも減速せずに突然ブレーキ。exclamation×2

若い時に車中で口論となり、怒りのあまり減速せずにカーブを曲がり、慌ててブレーキを踏み
横転しそうになった事が…  アクセル踏んだ方がよかったのに、我を忘れてました。
それ以来カーブのブレーキには注意してます。本当に片車輪持ち上がった。がく〜(落胆した顔)

とまぁの高速ですが、前日の東京の人ごみの中に比べ、視界の先の空と緑は快適。
パソコンの前にいるよりは楽しい。

それにしても福島は暑いです。車の中でこんがり焼けそう…
でも、だから果物が美味しいのね。いつものように帰りは馴染みの果樹園によって桃を購入。
こちらの店はリーズナブルで、味のはずれもない。
いつもおまけをしていただくのですが、買った数よりおまけのほうが多いの。わーい(嬉しい顔)
この楽しみが福島にはあるんですね〜。

戻ってから冷蔵庫で冷やした桃は熟していてパーフェクト。
いつも夏にカサブランカを送っていただく友人にも送りました。喜んでいただけるかしらるんるん

福島にはもう一つ楽しみがあります。
どら焼きの専門店があって、そこのグレープフルーツどら焼き!
季節限定で、他では見つけられませんが、ジューシーでとても揺れるハート
空という皮だけのどら焼きもおすすめです。


あまり食べ物には固執しないのですが、遠距離仕事はこういう楽しみを作らないと
気持ちが上がらない。ご褒美につられて仕事する感じでしょうか?








posted by earlgray at 00:00 | TrackBack(0) | おシゴト日記

2017年07月15日

ペットと暮らすインテリア

先日カーテン、1か所注文のお客様の仕事が終わりました。
普段大きな仕事が多いので、小さな仕事はしないと思われていますけど、そんなことはない。

今回は10年以上前にインテリア備品を注文されたお客様の紹介。
忘れずにいてくださったのが一番嬉しく、いい加減な仕事をしていなかったかな、
とほっとします。
時間と経費は大きな仕事と同じようにかかるから仕事としては微妙ですが、気分の問題るんるん

今日は打合せ3件。来客続きなので、猫は猫部屋に閉じ込めて。
出しておくとかまって〜ハートたち(複数ハート)攻撃が半端じゃないから猫好きの私でも面倒くさい。

ところでペットと暮らす人たちのインテリアはどうなのでしょう?

仕事でお会いした犬を飼っている方は、だいたい部屋(リビング)にゲージが置いてあります。
仕方ないけどインテリア的にはそぐわない感じ。
猫の場合はさすがにゲージは少ないけれど、キャットタワーが…

ゲージは意匠的にと、突然移動式牢屋が出現!という感じが微妙なのです。
壁に埋め込んだらますます牢屋みたいだし、インテリアに合うゲージとその置き場所って?
どう考えてもデザインが思い浮かばない。
だいたい犬は外で飼うもの。トイレもペットシーツなんて犬にとってはどうなんでしょう。
室内ならせめて放し飼いにしてあげるくらいの気持ちがないと可哀そう、と思うのは自分だけ?

そういえば猫をゲージに入れている方がいました。
とんでもない方でしたので結局仕事はしませんでしたから、お客様ではありません。
その家の猫が閉じ込められていて可哀そうでした。
本人ではなくお母様が飼ってらしたようなのですが、ご本人は嫌いで閉じ込めている感じで…
まぁお母様にたいする態度もひどかったので、さもありなんでしたけど。
動物への愛情が少ない人は人への愛情も少ないのですね。

室内なら猫です。るんるん
散歩はいらないし、キャットタワーはおしゃれにデザインできます。
壁に埋め込みの棚ならオブジェ風にもなります。
トイレも収納家具の一部に組み込めば違和感なし!

猫好きだからと言われそうですが、犬だって飼っていました。もちろん大型、3頭。
インコも飼ってました。それに文鳥、ひよこ、金魚、亀。
小さいころから動物がいて、東京にいた学生時代だけでしょうか、ペット無しは。
歴が長いので、同居人としては人間よりも動物が好きかも。わーい(嬉しい顔)

ただ飼うに当たっては、インテリア的に違和感がなく、動物にもストレスがなく、
匂い問題も解決できるようでなければNGと思うのですが、そこがまた難しいようです。
自分のところは殆どクリアしているつもりですが、唯一毛問題だけがふらふら
毎日掃除機をかけても追いつかないくらい。
最近のクリーニング店ではペットの毛が多量についた洗濯物はお断りなんて言う
張り紙も見ました。いかにペットを飼う人が増えているか。
(人は裏切るけどペットは裏切りませんもん。ただ可愛いだけ。)
だから余計に、ペットとともに過ごすインテリアも必要と思うのです。

最近の暑い毎日、猫は冷房が嫌いみたいで、風の通り道の床の上でゴロリ。
あられもない恰好ですね〜。ふらふら

2017-07-17 14.19.38.jpg











posted by earlgray at 11:53 | TrackBack(0) | インテリア考